室戸の鈴木さんからの便り

深層水のPRをよろしく
 12月26日


オムニの皆さんへ

室戸市会議員の鈴木さんから深層水の差し入れがありました。今度の土曜日、コートに持っていきますので、これからはテニスのあとの一杯は、ビールはやめて深層水にしましょう。(井上

鈴木です。
ご無沙汰しています。5月のテニス以来の音信でいまさらながら、わが身の不精にあきれています。新倉さんからのメールによると先日忘年テニス会をしたそうで参加出来ずに残念に思っています。
企業も自治体も政治も慢性の成人病とモラルハザードに陥っています、やっと気づいたようですが、低カロリー食に絶えられる強い意思力を持っているかどうか心配です。
国の政治もそうですが、地方の政治・自治体にはまだまだ危機感は希薄です。
とはいえ地方交付税の削減、税収の減少、市町村の合併等日本の末端の地方自治体にも厳しい現実がひたひたと迫ってきています。
肥満体質を削ぎ落とせるかどうかここ1,2年が勝負どころです。

室戸もこの時期になってやっと冬らしくなってきましたが、外套は要らず、日中風が無ければ春の陽気です。一月は少しばかり寒いかもしれませんが、2月になればお遍路さんの姿も見られるし阪神タイガースの二軍キャンプも始まります。
隣町の(40k離れていますが)安芸市では星野一軍がキャンプをはり、その余波も大きいと今から皮算用をしています。
深層水も季節商品の要素が強く寒い時期には需要が落ちますが、年間を通した需要の喚起が課題です。公約?が遅れに遅れてしまいましたが深層水を送ります、気に入っていただければ、室戸の深層水のPRよろしく願います。
それでは新天地でのご活躍とボレーの向上を祈っています。        


back