音妃 ソロデビュー 「明日に架ける橋」

kirigaoka 
音妃オムニ後援会だより

永富さんのお嬢さんが「明日に架ける橋」でソロデビューしました。先のKinki Kidsの「フラワ−」の作詞作曲発表以来ですが、音妃オムニ勝手連後援会便りを発信します。

永富です。
暑い毎日ですが、皆様いかがお過ごしですか。確か、昨年の今ごろから言っていたと思うのですが、待機約一年、ようやく娘のソロデビューが決まりました。
CD発売は8月8日、これで「出る出る」といって出ない柳の下の幽霊にも、狼少年にもならずに済み、ホッとしています。
なお、
ホームページも出来ていますのでヒマな折り、クリックしてみてください。小さな音ですが視聴もできます。では、最後のオヤバカの任務終了。

浅井です。
永富様・皆様
連日、暑い日が続いておりますが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?
てな前置きはさておいて・・・
いやー、さっそくホームページ、拝見いたしました!
なかなか妖艶なトーンで、久々の「おとなのアーティスト」といった感じですな。
ヒットチャート赤丸急上昇、間違いなし!

宮本です。
おめでとうございます。やっとこぎ着けましたね。
うまく行ったらVWニュービートルズから運転手つきベンツのリムジンですね。

箱崎です。
先々週でしたか、永富さんが猛烈にハイになっていたと聞きました。そのころ、ソロデビューが確定したのではないかと推測しています。
及ばずながら応援します。生協のCD売り場に特別コーナーでも作らせましょうか?本人(オヤジでなく)が顔を出してくれると最高ですがね。
#秋の学園祭に来てもらうのもいいな。でも、調布あたりでは#インパクト弱い。

渋谷です。
永富さん。お嬢さんのソロデビューおめでとうございます。
今ごろ皆さんはコート上で、汗をだらだらと流しながらも楽しそうにボールを追いかけているだろうなと思いながら一生懸命(?)仕事をしています。我が社は出勤日なのです。この不景気にもかかわらず。
音姫様の妖艶な姿と音を眺め聞きながら、お店でCDを買う時の台詞を考えています。

「オトヒメハイイネ」
「発売をまっていたんだよ」
「孫がオトヒメ大好きでね」
「僕は、オトヒメの親父の友人なんだよ」
「オトヒメもいいけど、オトヒメの親父もいいやつでね」
「オトヒメの親父とはテニスのライバルなんだよ」
「・・・・」(無言というより声をだせない)
「(上記のいくつかの組み合わせ)」
会議が始まっちゃう。では。

宮本です。
永冨さん、本日は音妃の新CD発売日ですね。
おめでとうございます。
本日の帰りには、CDショップへ立ち寄り、大声で「明日に架ける橋ありますかあ」 とやります。永冨さん、今晩のビールは旨いでしょうね。

永冨です。
宮本さん、優しいお心遣い感謝致します。
昨日のCD店のリサーチでは(横浜駅周辺)大きい店には何枚かありましたが、小さい店は「売れて、無い」のか「置いてない」のか予約制でした。きっと後者でしょうね。
「明日に架ける橋」の宣伝担当としては、是非皆様の、あるいは皆様のお子様の曲に対するご感想を知りたいものです。これって買ってください、というのと同義語ですね。その通りです。お返しはプレイにて。では週末、コートにて。 謝ゝ。

箱崎です。
永富さん。昨日早速調布駅前パルコの4F、山野楽器へ飛び込んで新曲CDコーナーを探しました。チャゲだのナンダのはあるのに本命の音妃が見つからない。お店のお兄ちゃんに、「あの音妃の明日に架ける橋はないのか。今日発売のはずだ」と聞くと、なにやらコンピュータに打ち込んで、CRTを見ている。やがて、CD棚をまさぐって、くだんの1枚を抜き出してきました。どうやら、その1枚しか置いてない感じでした。
早速、繰り返し聞いてみました。
正直な感想は、息づかいが伝わってくる歌はなかなかのものだと思うものの、あの最初の英語の部分が、詩といい、歌の発音といい、あまり好きではない。
宇多田ヒカルの向こうを張らなくても良いじゃないの、といいたくなる。
これって、英語に弱いことを白状しているだけかな。
でも、若い人の感想はこれから聞いて見ます。

北山です。
永富さん、お嬢様のCD発売おめでとうございます。
本当に素晴らしいことですね。
今日、お台場のHMVのショップで買い求めてきました。
”音姫さまのー明日にかけ架ける橋”が欲しいと
若い可愛い子チャンの店員に頼んだら、パソコンで在庫と曲の概要をを確かめ、
”あんたのようなオジンの聴く歌じゃなさそう”
といった顔つきをしながらも、すぐ持ってきてくれました。
ど演歌しか歌えない私には、どだい批評、感想など述べる力も資格もございませんが、こういうCDを買い求め、聴いたというこのことだけで少し若返ったような気分になった次第です。
いずれ、息子や娘たちが家に来たとき聴かせて感想も聞こうと思っています。

渋谷です。
永富さん。ようやく、音妃「明日に架ける橋」を入手しました。先週末の永富さん展示即売会で購入した方が早かったという結果になりましたが、CD店にキャンセルをいれるのもしゃくでしたので数日我慢しました。出来映えは Very Good です。
ところで最近、Google という検索ソフトが評判がよいと聞いて早速「音妃」をキーワードにして検索してみました。確かに早い。即座に152件が抽出されました。しかし世間には色々な「音妃」がいるもので、全部がわれらが音妃という訳ではないようです。
その中で、驚いたことに(当然なのかもしれませんが)最初に表示される10件の中の一つに、井上さんのBeruhyu-Do のホームページがでてきて、永富さんのPRとそれに答える宮本さん、箱崎さん、北山さん等々のコメント、小生のも掲示されていました。
これって、世界の人々に読まれる可能性ありということですよね。今ごろなんだといわれそうですが、改めて驚きました。今後は、更に格調高い文章を書くように心がけます。

樋村です。
我が親愛なる 音妃様のお父様へ
メールを開きました。玉手箱の中から 文字化けした 煙が・・・・・勝手に 判断して 文章にしてみました。
音妃 売れているかな???
評判は どうかな???
8月末の 評判を探してみました。
音妃 明日に架ける橋で 検索。
ページ検索結果。
Googleが第一位で33件ヒット
渋谷さんの情報の裏が取れました。
goo 25件ヒット
TOCC 25件ヒット
Kensaku 22件ヒット

サイト検索結果
Yahoo N 33件ヒット
goo 10件ヒット
google 1件ヒット
まあ こんなものかな。 情報が上手く流れているのでひと安心。

永富です。
色々と皆様の温情に支えられている永冨です。先週は娘のCDをお買い頂きいただき有難うございました。ちょっと押し売りっぽかったかなと、思ったりしていますが、反省はあまりしていません。感謝々々をしています。
渋谷さんのレターで、早速ベルヒュードも検索してみました。井上さん、全国的なPRをしていただき、有難うございました。
ところで、西宮に住む私の甥っこが、テニスでネットサーフしていたところ、何故か霧が丘とか、甥は霧が丘を知らない、永冨とか音妃とかに遭遇し、ビックリしたそうです。
これは甥っ子の父より私の妻に電話で知らせてきたので、詳細は聞き出せませんでしたが、きっとベルヒュードをキャッチしたのだと思います。世の中、やっぱり進化しているのですね。
という分けで、私も少し進化いたします。一日一勝、一月四勝を…一日二勝、一月八勝に進化させたいと思いますので、皆さんどうぞ宜しく。謝々。


back