SANJUAN ISLANDで
        シャチの大群を見た


SEATTLE の近くのSUNJUAN ISLANDで貴重な経験しました。
シャチの群れに会ったのです(こちらではKILLER WHALE)。
通常はせいぜい4〜5頭ぐらいらしいのですが、我々は20頭近くに囲まれました。
セミプロのカメラマンが同船しておりトライしましたが、余りの波の高さに結局撮れず、私のバカチョンで撮影成功しました。
が、写真にしてしまうとあまり面白くない事が分かりました。広告等で見慣れてしまっているからでしょう。
現実はすごく興奮したのです!
地元の漁師が一番興奮していました。
皆様、良い夏休みを。(横沢)

横沢さん、奥様から今シカゴと聞きました。ご苦労様です。ところで、シカゴでシャコが食えましたっけ。チャコではないか、と疑ってますが。皆様、良い夏休みを。(中村)>

お盆の最中と言うのにお仕事ご苦労様です。
シャチ騒動についてちょっと解説しておきます。
土曜日、オムニで横沢さんからの、五大湖でシャチを見たとのメール が話題になり、「五大湖にシャチがいるわけない」とか「シャチではなくシャコの間違いではないか」、「ひょっとしたらチャコに会いたいと言うのを間違ったのではないか」と喧喧諤諤。

決まり手は奥方さまの「うちの人の言うことなんかまともに聞いたらだめヨ」でした。
お互いに無視しながらも愛し合っている素晴らしい夫婦の姿を拝見しました。嗚呼羨ましや!今夜はオムニの暑気払を十日市場の北の宿でやります。
シャコでも肴にして冷たーい生ビールを横沢さんの分もたっぷり飲んでおきます。無事なお帰りをお祈りしています。(宮本)

私を魚に飲んでくれている事が非常に嬉しい!!!
いかにいいかげんな夫婦かお分かりでしょう。だから長続きするのかも知れません。
中村さんには説明しておきましたが、KILLER WHALE (=ORCA 日本名はシャチ)を見たのはSEATTLEからフェリーで1時間半のSANJUAN ISLANDと言うところです。(横沢)


back