New BMM
BSTプログラム
による
マネジメント力のトレーニング

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 BMM【Belhyud Mail Media】 No.116  2007.12.24発行
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   
    
マネジメント力のトレーニングステップ

第一ステップ
SSP、S・SSPの設定


1「QCD重点改善課題:SSP」の設定
 ■経営トップ方針をもとに設定した「SSP」について、「何のために、何
   を、いつまでに、どのレベルまで取り組むか」を簡潔に文章化する。
2「ボトルネック工程」の絞込み
 ■「SSP」に関して、「基本業務」の「全体フロー」を明確にする。
 ■「全体フロー」の中から、「ボトルネック」になっている工程を絞り込む。
3「改善テーマ:S・SSP」の設定
 ■「ボトルネック工程」に関して、「VOC、CTQ」の視点から、最優先で
  取組む「S・SSP」を「一つ」ずつ設定し、「いつまでに、どのように取組
  むか」を簡潔に文章化する。

注意点
■「SSP」、「S・SSP」の文章が長くなる場合、「表札:タイ トル」をつけ、
  「課題の全体像」を一目で簡潔に把握できるようにする。

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
          BMM【Belhyud Mail Media】 No.116 2007.12.24発行
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              【WEB】 http://www.belhyud.com/0.htm
              【MAIL】 jin-inoue@belhyud.com
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                【発 行】 ベルヒュ−ド研究会
                【編 集】 井 上  仁


back