体系
日本版6シグマ

「日本版6シグマ」のオペレーションソフト
「BSTプログラム」の体系化

 ジャック・ウエルチの「GE版6シグマ」との出会いを機に、これまでのプロジェクトマネジメント手法「M5型組織論と問題解決技法」を「日本版6シグマ」のためのオペレーションソフト「BSTプログラム」へと発展させました。
 「BSTプログラム」は「No.1事業、組織力強化戦略」にもとづいて「6シグマプロジェクト」を設定し、解決を図るとともに、「
elhyud」という基本的価値観を実現し、「問題解決力ある組織」をつくるオペレーションソフトです。

概論

NO. 66〜 90

手法

NO. 90〜105

監査

NO. 106〜118

「日本版6シグマ」の基本用語



「Work Out」と「People Out」の両輪で!
項 目  
発信日
もくじ 

今なぜ、「日本版6シグマ」なのか。         

No.51

2002.1.29

○「日本版6シグマ」のためのガイドラインと基本フロー

No.52

2002.3.7

「6シグマ課題」への取組み Worjk Out 1

No.53

2002.3.14

○「6シグマ課題」への取組み Worjk Out 2

No.54

2002.4.4

○「6シグマ課題」への取組み Worjk Out 3

No.55

2002.4.24

○「6シグマ課題」への取組み Worjk Out 4

No.56

2002.6.1

○「6シグマ」による組織改革 People Out 1

No.57

2002.6.29

○「6シグマ」による組織改革 People Out 2

No.58

2002.8.13

○「6シグマ」による組織改革 People Out 3

No.59

2002.9.6

自律的、継続的自己改革をめざす「日本版6シグマ

No.60

2002.10.7


質問/回答コーナー

中国ビジネスにおける「日本版6シグマ」
中国での「日本版6シグマ」の体験をもとに、「BSTプログラム」をバージョンアップします。課題を絞り込み、設定する根拠、課題解決への取り組み方のすべてを「数字」で客観的に評価できるシステムとして再体系化します。

中国ビジネス成功のための「日本版6シグマ」の再構築

NO.119〜131

back