鶴林寺太子堂(国宝)

 1112年建立。宝珠をいただいた桧皮葺の優美な、兵庫県最古の建築。1976年、赤外線写真により仏涅槃図等の壁画が発見された。(兵庫県加古川 2000年3月20日)


back