加藤文男さんの著書紹介

海外調達の教訓集
−アジア時代のビジネス新常識−

日本プラントメンテンナンス協会
(四六判 176 頁 本体価格1,400 円)

        海外調達担当者、国内の調達担当者から
        海外生産の担当者はもちろん品質管理担当者
            そしてモノづくり経営者まで必携 
!!

                   挨拶に替えて
                         
目次
                        
おわりに

 皆さんが突然、「海外調達を担当するように」と勤め先から通達されたらどうしますか? きっと、たいへん戸惑われることになるでしょう。海外調達とは、海外から製品や部品を仕入れることです。そして、アジアの時代が到来するにしたがって、これまでほぼ国内での仕入れに依存していた企業が、海外調達に踏み込まざるを得ないことが多くなっています。そして、皆さんが「海外調達の担当者」に任命される日が、
突然やって来るかもしれません。これまで、この分野にわかりやすい手引き書がな
いことを残念に思いました。また、他の企業の海外調達担当者も、同じような苦労をしていることがわかりました。本書は、こうした経験を踏まえて、海外調達の担当者として失敗した経験や苦労した話を、「教訓集」としてまとめた初めての本です。

back